ナビゲーションを飛ばす

ホーム > くらしのガイド > 保健 > 新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業 (子宮・乳がん検診無料クーポン券の配布)

新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業 (子宮・乳がん検診無料クーポン券の配布)

一定の年齢に達した女性に対して、子宮・乳がん検診に関する検診手帳と検診費用が無料となるクーポン券を
送付する事業です。
がんに関する正しい健康意識の普及啓発を図るとともに、受診促進を図ることを目的とし、国の方針に基づき
実施しています。

対象者

平成29年4月20日現在で中札内村に住民登録をしている方で、下記の生年月日の女性

検  診 生年月日 年  齢
子宮がん 平成8年4月2日 ~ 平成9年4月1日 20歳
乳がん 昭和51年4月2日 ~ 昭和52年4月1日 40歳

※ 年齢は、平成29年4月1日現在

送付時期

今年度は、平成29年5月下旬に発送しています。

※ 平成29年4月20日現在で住民登録をしている市町村から送付されます。
   市町村によって、クーポン券を使用できる検診機関や内容などが異なりますので、
   平成29年4月20日以降に転入・転出された方は、新しく住民登録した市町村にお問合わせください。

無料となる検診内容

子宮がん検診

問診、視診、子宮頸部の細胞診および内診

乳がん検診

問診、乳房エックス線検査 (マンモグラフィ)、視触診※

※ 視触診は、検診機関により実施しない場合があります。
※ エコーなどの追加検査、診療等を受ける場合は、検診料がかかりますので、医療機関からの説明を
  受けてください。
※ 妊娠中、授乳中や過去にかかった病気、検診時の症状によっては、クーポン券を使用できない場合が
  ありますので、主治医にご相談ください。

検診実施場所

村内で受ける場合

北海道対がん協会(釧路がん検診センター)による集団検診でクーポン券を利用できます。
詳しくは、子宮・乳がん検診 (該当ページを移動します) をご覧ください。

日  程 場  所 申込方法
平成29年8月4日(金) 保健センター 6月1日(木) ~ 7月14日(金)までに保健センターへ申込み

※ 今年度は終了しました。

村外で受ける場合

● : 予約必要  ○ : 予約不要  × : 検診不可

検診機関 ・ 場所 住  所 電話番号 子宮
帯広厚生病院 帯広市西6条南8丁目1番地 0155-24-4161
帯広協会病院 帯広市東5条南9丁目2番地 0155-22-6600
公立芽室病院 芽室町東4条3丁目5番地 0155-62-2811
帯広レディースクリニック 帯広市西3条南4丁目14 0155-22-3773 ×
慶愛病院 帯広市東3条南9丁目2番地 0155-22-4188 ×
慶愛女性クリニック 帯広市西23条南2丁目16番地 0155-61-1155 ×
坂野産科婦人科 帯広市西9条南10丁目1番地 0155-26-1188 ×
北斗クリニック 帯広市稲田町基線9番地1 0155-47-7777 ×
帯広第一病院 帯広市西4条南15丁目 0155-25-3121 ×
上徳整形外科・乳腺外科 帯広市東4条南18丁目1番地 0155-25-1255 ×

※ 保健センターへの申込みの必要はありません。
  検診日程については、受診前または予約時に医療機関にお問い合わせください。
※ 加入する医療保険の助成制度がある場合などは、クーポン券は利用できませんので、ご了承ください。
  詳しくは、保健センターまでお問合わせください。

※ 上徳整形外科・乳腺外科が、平成29年8月21日の開院に伴い、追加となっています。

クーポン券の有効期限

平成30年3月31日(土)まで

※ 平成30年3月31日までに検診の申込みをしていても、検診受診が平成30年4月1日以降になった場合は、
  いかなる理由があってもクーポン券は無効となります。

クーポン券の再交付について

クーポン券を紛失した方またはクーポン券の記載内容に変更が生じた方には、再交付をしています。
再交付を希望される場合には、事前に保健センター (67-2321)へご連絡ください。

このページの情報に関するお問い合わせ先

福祉課保健グループ
住  所 :北海道河西郡中札内村西2条南2丁目2番地
電話番号:0155-67-2321
FAX番号:0155-63-4172

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る