ナビゲーションを飛ばす

ホーム > くらしのガイド > 福祉 > 福祉移送サービスについて

福祉移送サービスについて

福祉移送サービスとは

中札内村における在宅の高齢者、障害者などが容易に外出するため、移動手段を確保して、生活支援、社会参加の促進を図る事業です。

1.対象者

移送サービスの会員登録をしている者で、中札内村に住所を有し、かつ居住する者で次の各号のいずれかに該当する方です。

  1. 会員登録日に70歳以上の高齢者であって、公共交通機関を利用することが困難な方
  2. 会員登録日に介護保険法の支援認定又は要介護認定をされている方
  3. 会員登録日に60歳以上の高齢者であって、下肢が不自由な方
  4. 身体障害者手帳を所持し1級、2級(視覚障害者は3級の者も含む。)に該当する方
  5. 療育手帳を所持しA判定に該当する方
  6. 精神障害者保健福祉手帳を所持し1級、2級に該当する方

2.利用目的

移送サービスを利用する目的は、生活支援、医療機関への診療及び各種行事への参加等とします。
ただし、営利を目的に利用するときは利用できません。

3.移送の範囲

移送サービスの範囲は、中札内村内とします。

4.利用時間及び休業日

利用時間 午前8時30分から午後5時
休業日 日曜日
12月31日から翌年の1月5日

※1 利用者が利用時間外に利用を希望し、サービス対応が可能な場合は時間を変更し利用することができます。
※2 利用者が休業日に利用を希望し、サービス対応が可能な場合は利用することができます。

5.利用回数

利用回数 年間120回まで
利用時間 1回につき45分まで

※1 利用回数は、居宅から目的地まで、又は目的地から居宅までを1回とします。
※2 往復で利用された場合には、2回となります。

6.利用の申請

移送サービスの利用を申請しようとする者は、中札内村福祉移送サービス事業利用申請書及び中札内村福祉移送サービス事業確約書を、利用開始希望日の10日前までに村長に提出していただきます。

7.利用の決定及び予約

利用の可否を決定したときは、中札内村福祉移送サービス事業利用可否通知書により申請者に通知します。
利用希望日の2日前までに予約の申し込みができます。
ただし、休業日及び土曜日は受け付けしません。

8.会員証の発行

利用を決定した方に対し、中札内村福祉移送サービス事業会員証を交付します。

9.介助者

利用者が介助者を必要とする場合は、利用者に確保していただきます。

10.申請の却下及び利用の取消

次のいずれかに該当するときは、申請の却下、又は利用の決定を取り消すことがあります。

  1. 感染症及びその他の感染性の疾病により、他に重篤な疾病を感染させるおそれがある場合
  2. 他の利用者に著しい迷惑を及ぼす恐れのある方
  3. 利用者が死亡したとき。
  4. 利用者が規則に定める要件を備えなくなったとき。

11.利用料

移送サービスに係る利用料は無料です。

このページの情報に関するお問い合わせ先

福祉課福祉グループ
住  所 :北海道河西郡中札内村西2条南2丁目2番地
電話番号:0155-67-2321
FAX番号:0155-63-4172

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る