ナビゲーションを飛ばす

ホーム > くらしのガイド > 水道・道路 > 『中札内村橋梁点検結果』の見直しについて

『中札内村橋梁点検結果』の見直しについて

1. 橋梁点検の背景と目的

 現在、中札内村が管理している橋の数は、68橋です。架橋から50年以上経過する高齢化橋梁は、1橋となっています。しかし、その割合は今後20年後には、約47%に達する見込みです。
 老朽化が進む橋を放置しておくと、今後、修繕や架け替えに係る事業の大規模化および高コストが想定されることから、計画的かつ効率的に橋の寿命を延ばすことで、維持管理コストを縮減していく必要があります。

 

2. 橋梁点検対象箇所

  修繕計画策定に先立ち、平成22年度に中札内村が管理する68橋の点検業務を実施し、平成26年度から国が定めた新基準に沿って再点検を行っています。

 

3. 橋梁点検結果

 国が定めた橋梁定期点検期間(1巡目:H26~H30)の結果は次のファイルのとおりです。

このページの情報に関するお問い合わせ先

施設課施設グループ
住 所 :北海道河西郡中札内村大通南2丁目1番地
電話番号:0155-67-2496(直通)
FAX番号:0155-67-2156
メールアドレス :s-sisetsu@vill.nakasatsunai.hokkaido.jp

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る