ナビゲーションを飛ばす

ホーム > くらしのガイド > 消費者相談 > 消費生活相談窓口について

消費生活相談窓口について

「振り込め詐欺」「悪質な電話勧誘」「悪徳リフォーム」などの被害は、中札内村においても例外ではなく、多種多様化する手口からの被害者は年々増加しています。

中札内消費者協会では、消費者に対する正しい知識の普及と「悪徳商法」からの被害防止や「インターネット被害」「多重債務」などを未然に回避するとともに、消費生活の安定向上を目指し、平成19年4月より相談窓口(相談室)を開設します。

相談窓口では消費者協会による相談員が、村民の皆さんからの苦情・相談を受付け、その解決方法や対応策について親身になって考え、見出します。
どんな小さなトラブルでも、時間が経過すると不利となるケースがありますので、「おかしいのでは!?」と感じた時はすぐにご連絡ください。

村の消費生活相談室

相談場所 改善センター 2階 営農実習室(東側)
相談日時 毎週 月曜日と木曜日の午後1時から4時まで(祝祭日、年末年始を除く)
電 話 67-2311(役場) 内線174

その他の相談窓口

道立消費生活センター

法律等の専門家も配置されています。

また、一般電話からの料金単価はどこからでも一律となっています。

相談電話 050-7505-0999
相談受付 平日の午前9時から午後4時30分まで(土・日・祝祭日、年末年始を除く)
所 在 地 札幌市中央区北3条西7丁目 北海道庁別館西棟2F

このページの情報に関するお問い合わせ先

産業課産業グループ
住  所 :北海道河西郡中札内村大通南2丁目3番地
電話番号:0155-67-2495(直通)
FAX番号:0155-67-2156

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る