ナビゲーションを飛ばす

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 社会教育 > 中札内村共育の日とは

中札内村共育の日とは

中札内村共育の日(平成22年4月制定)

―地域の大人が力を合わせて、子どもたちを育てる―

共育の日

理念

先人のたゆまぬ努力と自立の精神を背景に築きあげた自然豊かな大地で、子どもたちが夢と希望にあふれ心豊かに育つため、村民が中札内村の教育に関心を持ち、家庭・学校・地域が絆を深め共に歩み自ら誇れる人づくりを進めます。

趣旨

子ども一人ひとりが社会の中で義務や責任をしっかり果たしていける大人になるよう、また、将来を担う子どもたちが夢と希望にあふれ心豊かに「生きぬく力」を身につけられるよう、地域の子どもは地域で育てる意識を喚起し、家庭・学校・地域が一体となり教育の日を定め、地域の大人が力を合わせて子どもたちを共に育てるため、教育に対する関心と理解を深め、行動することを目指します。

方策

家庭・学校・地域社会が手をつなぎ、厳しさと優しさのバランスを保ちながら、地域の大人が力を合わせて未来を担う子どもたちを、心豊かで自律し責任ある大人になるよう共に育てます。(共育宣言)

取組

注)「中札内村共育の日」とは、月日を特定する日ではなく、理念にもとづく取り組みの総称です。

関連書類のダウンロード ※クリックするとダウンロードできます。

このページの情報に関するお問い合わせ先

教育委員会教育グループ
住  所 :北海道河西郡中札内村東4条南6丁目1番地3
電話番号:0155-67-2929
FAX番号:0155-67-2563

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る