ナビゲーションを飛ばす

ホーム > 村政情報 > まちづくり > まちづくり基本条例 > なぜまちづくり条例が必要なの?

なぜまちづくり条例が必要なの?

なぜまちづくり条例が必要なの?

近年の地方自治体を取り巻く環境は、国、地方の役割分担の見直しによる自治体の役割の拡大、住民ニーズの多様化、厳しい財政状況、様々なタイプのまちづくりの担い手の出現など大きく変化し、村が行う画一的な行政サービスでは、すべてに対応することが困難となっています。

このような中で、まちづくりの主役が「村民」であることを再認識し、村民が積極的にまちづくりに参加するための権利や責務、参加の方法、議会や村の役割、責務など、協働のまちづくりを進めるためのルールを明確化することが必要となっていました。

このページの情報に関するお問い合わせ先

総務課企画財政グループ
住  所 :北海道河西郡中札内村大通南2丁目3番地
電話番号:0155-67-2491(直通)
FAX番号:0155-68-3911

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る