ナビゲーションを飛ばす

ホーム > 村政情報 > 村長室へようこそ > 平成30年中札内村成人式式辞

平成30年中札内村成人式式辞

 輝かしい平成30年の新春を迎え、本日ここに中札内村成人式を開催するにあたり、村を代表して一言お祝い申し上げます。

 新成人の皆さん、本日はおめでとうございます。我が国の将来を担う皆さんが、心身ともに健やかに成長し、立派な成人になられたこと、心からお喜び申し上げます。また、今日まで深い愛情をもってお子さんを立派に育て上げられた、ご家族の皆様におかれましても、重ねてお祝い申し上げます。そして、来賓の皆様におかれましては、公私とも何かとご多用のところ、多数ご臨席いただき、厚くお礼申し上げます。

 新成人の皆さんは、ご家族をはじめ、周囲の方々の温かい支えのもと、社会人の一人として、また、国民の一人として、数多くの権利や自由が認められる年齢になりました。しかし、同時に、これからは社会に対して責任のある行動が求められます。皆さんには、自覚と責任を持ち、大きく成長されますことを心から望むものであります。

 さて、この「成人の日」とは「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日」とされています。
 皆さんが生まれた今から二十年前当時のことを思い出しますと、日本国内では長野県で開催された冬季オリンピックでの日本選手の活躍や北海道国際航空エアドゥの就航など明るい話題もありましたが、北海道拓殖銀行の経営破たんによる道内大型リゾート施設の倒産、金融機関に対する公的資金導入など多事・多難な年でもありました。
 また、村内では、在宅介護支援センター中札内恵津美ハイツが開設し、高齢社会を迎えた施設福祉や在宅福祉の充実を図る一歩を踏み出した年でありました。それから二十年、あの頃に生まれた皆さんがもう成人式を迎えるのかと思うと、歳月の流れの速さにとても感慨深いものがあります。

 現在の社会は、変化が激しく、先行き不透明な時代ではありますが、皆さんの若い力と行動力が新しい時代を切り開く原動力となることでしょう。今は高度な情報化社会であり、人工知能も急速な進化を遂げています。皆さんは社会の大きな転換期に青春時代を過ごした、新しい価値観を持った新成人といえます。発展途上国を含め、世界の5人に一人がスマホを持っています。LINEやインスタグラム、ツィッターは標準的なコミュニケーションツールとなりました。いかにインスタ映えを図るか、フェイスブックやツィッターでいかに情報を拡散させるかといったICT戦略が、ビジネスを展開する上で不可欠となっています。誰もが世界とつながることができます。皆さんを待っている未来は大きな可能性に満ちています。
 SNSを自在に使いこなし、情報発信能力の高い皆さんは、中札内村にとって非常に大切な人材です。私もツィッターやフェイスブックで一生懸命に中札内村の宣伝をしていますが、人間一人の力などたかが知れています。皆さんが力を貸してくだされば、中札内村を日本一有名な村にすることも可能です。中札内村の素晴らしい景色、素晴らしい食を、機会があればどんどん発信していただけるととてもうれしいです。スマホに振り回される人間ではなく、スマホを道具として使いこなす人間になってください。社会の動きに関心を持ち、情報を集め、情報を使いこなす人間になってください。

 どうか、皆さんが、この郷土中札内を誇りに持ち、厳しい時代に打ち勝つ逞しい社会人となっていただくことを願うものであります。既に働いている方も、まだ勉学に励んでいる方もいらっしゃると思いますが、本日の成人式をひとつの節目として、これから社会人としてどう生きていくか、人生の将来図を描き、一度しかない人生に悔いを残さぬよう、持てる力のすべてを発揮され、ご活躍されることを心から祈念申し上げ式辞といたします。

このページの情報に関するお問い合わせ先

開催日:
〇月〇日

更新情報

先頭へ戻る