村長コラム:春だから試したい 最高の運気向上法(令和3年5月)

お知らせ

大型連休明けから中札内村役場は新庁舎での業務を開始いたします。職員一同気持ちを新たにし、住民の皆さんの幸せに貢献すべくさらに努力を重ねる決意です。

さて、長かった白銀の世界に終わりを告げ、ようやく緑と土の香りにあふれる和らいだ日常を迎えることができました。力強い生命の息吹を感じられるこの季節は大好きなのですが、人間の残念な一面を見せつけられる時期でもあります。雪解けとともに、雨後のタケノコのごとくポイ捨てごみが姿を現す光景には、毎年のことながらがく然としてしまいます。

繰り返す新型コロナウイルスの感染拡大から分かる通り、人の習慣を変えるのはとても難しいことです。同様にごみのポイ捨てを続ける人に、その行為を止めさせるのは簡単ではありません。とは言え、あきらめるのは早計です。美しい村の目指すところは、ポイ捨てされたごみが最終的になくなること。人の悪習慣は正せずとも、「ごみのポイ捨てはいけない!」と分かっている多くの人の力は集められるはずです。

美しい村民の輪を広げようと、中札内村ではボランティア専用ごみ袋を製作し、昨年から無料で配布しています。役場で簡易な申請をしていただくだけで、お使いいただけます。すでに村民10人が登録してくださっているほか、行政区などの団体利用も進んでいます。新庁舎の見学がてら、住民課にて申請いただけると幸いです。

以前もこのコラムで紹介しましたが、ごみ拾いは大リーガー大谷翔平も実践する最高の運気向上法。5月8日(土)には恒例の全村清掃活動「クリーンなかさつない」を開催いたします。コロナで沈みがちな気分を吹き飛ばすべく、運を拾いにお出かけください。

中札内村が配布しているボランティア専用ごみ袋

このページの情報に関するお問い合わせ先

総務課 総務グループ
TEL. 0155-67-2311