春につづいて秋の再会のひととき 村松 建「ファツィオリ」ピアノリサイタル”やさしい時間”

タイトル

春につづいて秋の再会のひととき
村松 健  「ファツィオリ」ピアノリサイタル ″ やさしい時間  ″ 

◆10月10日(土)13:30 ~(開場:13:00) 中札内文化創造センター ・ ハーモニーホール
 入場料 : 1,000円    ※高校生以下は入場無料 (要チケット)  
 定  員 : 120名

◆チケット取扱い場所  (先着120名、1人5枚まで)
 ※9月2日(水)から村民先行配布。村外の方は9月9日(水)から配布です。
 ・中札内村図書館 (0155-67-2261/火曜休館)
 ・道の駅なかさつない「カントリープラザ」 (0155-67-2811)

◆春につづいて秋の再会のひとときを・・・
今年2月に開催した中札内村での初ソロピアノコンサートでは、クラシック、ジャズ・ブラジル音楽までボーダーレスな音楽、独自のなつかしい音世界を披露していただきました。
そして、2度目となる今回は、ファツィオリピアノ、また奄美三線・フルートの演奏により、「やさしい時間」の中で、奄美の自然・文化を感じることができると思います。
ぜひ、会場でお聞きください!

★ 彫刻家 木田 詩子 氏 紺綬褒章伝達式を行います!
本村に3体の彫刻を寄贈していただいております、彫刻家 木田詩子氏がこの度、国の紺綬褒章を受章されましたので、リサイタルの中で伝達式を行います。

★おんぷの広場コンサートを開催します!
◆10月4日(日) 12:00 ~ 13:00   道の駅なかさつない屋外特設会場
 ※雨天の場合は、道の駅なかさつない「カントリープラザ」内へ変更します。
 入場無料/定員なし

◆出演者 : Mokkun(ピアノ弾き語り)、東海林 加奈(ピアノ)、根本 千香子(オーボエ)
 
※詳細は下記チラシをご覧ください!


 中札内での2度目のリサイタルとなる今回は、ファツィオリピアノ、また奄美三線・フルートの演奏により、奄美の自然・文化を感じながら、会場にお越しいただいたみなさんを「やさしい時間」へお連れすることができました。
 

 また、本村に3体の彫刻を寄贈していただいております、彫刻家 木田詩子氏が国の紺綬褒章を受章され、リサイタルの中で伝達式を行いました。
 10月4日のおんぷの広場コンサートを道の駅フェアに合わせて開催しました!
 当日は少し気温が低い中での開催でしたが、80名を超える方々にお越しいただきました!

このページの情報に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育グループ
TEL. 0155-67-2929