なかさつない景観ツアー

なかさつない景観ツアー

村の中にある景観ポイントをバスで巡り、
うつくしい風景や、暮らしと密接に繋がる景観を発見するツアーです。

第1回目のツアーの様子はこちら

第1回目のツアーは「札内川と村の風景」をテーマとし、
札内川によってつくられた景観の秘密などを学びました。

平成28年9月10日に行われたツアーには14名が参加されました。
前週に北海道を通過した台風の被害等もあり、
当初予定していたコースを全て周ることはできませんでしたが、
天候にも恵まれ、参加者は村内のすばらしい景観を再確認していました。

第2回目のツアーの様子はこちら

第2回目のツアーは開村70周年と連動して、
「村の風景と歴史」をテーマに行いました。

平成29年9月3日に行われたツアーには15名が参加されました。
午前中は道の駅にある開拓記念館や,かつて小学校があった場所、
西札内防災ダムなどを見学しました。
どの場所でも、なかなか知ることのない話を聞くことができ、
参加者の皆さんも興味深そうに聞いていました。
午後は札内川園地で樹木の話や、
高等養護学校の木工課の生徒に作っていただいた樹名プレートの設置などを行いました。
今回は5本の木に樹名プレートを設置しましたので、
機会があればぜひ札内川園地で見つけてみてください。

第3回目のツアーの様子はこちら

第3回目のツアーは、農業機械の大型化に伴う農作業の効率化を図るため耕地
防風林の伐採が進んでいることに着目し、テーマを「農業と景観(防風林)~美し
い農村風景を探して~」と設定し開催しました。

平成30年10月20日に行われたツアーには12名が参加されました。共栄の防
風林遊歩道や南工連澱粉工場など普段行くことがない施設をツアーに組み込ん
だところ、熱心に耳を傾ける様子が窺えました。当日は、十勝総合振興局森林室
から講師をお招きし「木工体験(コースター作り)」も合わせて行いました。
参加者は村内の景観や農業関連施設への理解を深めていました。

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

総務課 企画財政グループ
TEL. 0155-67-2491