村長コラム:新世界の扉を開け(令和2年11月)

 運動やダイエット、資格取得など自らを高める「自己啓発」関連情報は、社会人に最も人気のあるコンテンツの一つ。しかし、個々を比較すると本質に大差はありません。ポイントは(1)目標を立てる(2)行動し継続する-の2点。しかし、たったこれだけのことが、いかに難しいか。身をもって体験された方も多いのではないでしょうか。
 脳科学や心理学の研究によると、人間は未来に得られる報酬に魅力を感じづらいようです。明日を生きるために目先の利益を優先するのは生き物の本能であり、「健康づくり」のような将来利益のための行動を実践するのは案外難しいのです。ただ、目標を高望みしない、仲間と挑戦するなどの工夫で、成功率はグッと上がります。実は、うまく行かない原因の多くは「意志の弱さ」にあるのではなく、まだコツをつかめていないだけなのです。
 自らの成長を感じたり、自らを肯定的にとらえたりしたときに人は幸福を感じます。中札内村では、その実現にどう寄与するかを日々追求しています。その中で磨き上げてきた施策の一つが「健康ポイント事業」。科学的な見地から検討を重ね、手軽に幸福感を味わえるよう工夫を凝らしています。
 例えば、歩数や社会活動への参加がポイント換算され、成長を視覚的に把握できます。定期的に開催されるウォーキングラリーでは、歩数がランキング表示され、見知らぬ村民とゲーム感覚で競うこともできます。積み重ねた努力は金銭的利益(商品券)と交換できるので、継続の励みに。気が付けば、最大利益である健康を手にしていることでしょう。
 効果を実感する方の口コミで、会員はすでに700人。踏み出す一歩は、活動量計(もしくはスマホのアプリ)を身に付けるだけ。この事業を活用し、成長する喜びを味わってください。新しい世界が広がるはずです。

良い習慣を身に付けるカギは、継続可能な優しめの目標設定と即行動。
まずは1週間続けることを目指してください。必ずコツをつかめます。(※写真はイメージ)

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

総務課 企画財政グループ
TEL. 0155-67-2491