企業立地に対する助成

 村では、企業立地を奨励し、産業振興と雇用の促進を図るため、工場等を立地した事業者に対し、中札内村企業立地促進条例に基づく助成を行っています。
 助成を受けるためには、当該工場等の工事に着手する日の前日までに企業立地奨励措置等指定申請書(第4号様式)を提出し、村の審査を受ける必要があります。
新たに工場等の立地を検討されている方は、総務課企画財政グループまでお問い合わせください。
詳細は以下を参照してください。

奨励措置とその内容

固定資産に関する奨励金当該工場等に課せられた固定資産税相当額を限度とします。(5年間)
企業立地促進奨励金当該工場等の投下固定資産で村の評価した額の100分の10以内の額とし、500万円を限度とします。
雇用促進奨励金操業開始に伴い、新たに常時雇用する従業員のうち、本村に居住するもので、引き続き1年以上雇用した従業員1人につき、30万円以内の額とし、1,500万円を限度とします。

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

総務課 企画財政グループ
TEL. 0155-67-2491