児童の医療費の無料対象を拡大します

これまでは、小学校入学前の児童が病院にかかった際の医療費が、乳幼児医療費助成制度により無料となっていました。
平成19年4月からは、対象年齢を拡大し、新たに、小学校入学から中学校3年生の児童に対しても助成対象とします。

対象者

中学校3年生(満15歳の日に達する日以後、最初の3月31日)まで

受給方法

役場で受給者証の交付を受け、受診時に保険証と併せて受給者証を提示します。
医療機関での本人の負担はありません。

受給者証を持たずに医療機関を受診した場合
一度医療機関に個人負担分を払っていただき、後日役場に医療機関が発行する領収書(医療点数が確認できるもの)を添付し、村に申請します。
申請内容を審査し、内容確認後、指定口座へお支払いします。

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

住民課 住民グループ
TEL. 0155-67-2493