傍聴・請願・陳情

傍聴について

本会議 議会はどなたでも傍聴ができます。傍聴を希望される方は、議会当日に役場2階の傍聴受付にお越しください。受付簿に住所、氏名、電話番号を記入していただければ、簡単に傍聴することができます。
委員会委員会も、委員長の許可を得て傍聴することができます。傍聴を希望される方は、事前に議会事務局にお問い合わせください。

請願・陳情について

 村民のみなさんが直接村議会に要望ができる請願と陳情があります。この制度は、村民の意思を国や北海道、村の政治に反映させるものです。

請願書 請願書は個人でも、法人、団体でも提出することができます。村議会では、提出された請願の内容を審査して採択、不採択を決めます。
 採択したものは、国、道、村などの執行機関に意見書として提出されます。また、請願を提出された方には、採択、不採択の結果をお知らせしています。
陳情書陳情書も請願と同様に、個人でも、法人、団体でも提出することができます。請願との大きな違いは、紹介議員がいらないことです。
 陳情書は内容を審査し、必要と認めたものは請願と同じように処理し、それ以外のものは議員全員にその写しを、資料として配布します。
請願書・陳情書の出し方1.国、道、村に対する要望を文書で提出してください。(件名、要旨、理由などを簡潔に書いてください。)

2.請願者(陳情者)の住所と氏名を記入し、押印してください。請願者(陳情者)が2名以上の時は、ほか何人と記入し、その方たちの住所・氏名・押印のある署名簿を添付してください。

3.請願書の表紙に、1名以上の紹介議員の記名押印をもらい、議会事務局に提出してください。(陳情の場合は紹介議員はいりません。)
請願書・陳情書の受付 請願、陳情はいつでも受け付けていますが、3月、6月、9月、12月の年4回開催される定例会で審議されますので、議会事務局に提出期限を確認してください。
 なお、不明な点がありましたら、中札内村議会事務局までお問い合わせください。

このページの情報に関するお問い合わせ先

議会事務局
TEL. 0155-67-2497