『中札内村橋梁長寿命化修繕計画』の見直しについて

 現在、中札内村には68の橋梁があり、このうち建設後50年を経過する高齢化橋梁は1橋となっており、その割合は今後20年後には約47%まで達する見込みです。
 中札内村橋梁長寿命化修繕計画は、平成23年4月に策定してから、9年間が経過し策定当初から橋梁の状態や村の財政事情も変化していることから、本計画の見直しを行い今後もより計画的かつ効率的な定期点検及び橋梁補修を推進し、道路網の安全性向上を図るよう修繕計画の変更を行いました。
 なお、計画の基本的な考え方は、現行計画に準拠しています。
(橋梁長寿命化修繕計画の期間 令和2年度から令和11年度までの10年間)

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

施設課 施設グループ
TEL. 0155-67-2496