緊急通報システム

緊急通報システムとは

 ひとり暮らしの高齢の方や、健康状態・身体状況等により日常生活に支障のある方などが、急病や火災等の緊急時に 『 ボタン一つ 』 で関係機関や協力員に助けを求めることができるシステムです。
 この緊急通報システムは、「安全センター株式会社(札幌市)」が村からの委託を受けて運営し、機器は無料で貸し出しています。

対象の方

(1) おおむね65歳以上のひとり暮らしの方
(2) 健康状態・身体状況又は日常生活動作の状況支障のある方
(3) その他村長が特に必要と認めた方

サービスの詳細

ボタンひとつで「安全センター(札幌市)」に発信できます!
 

  • 24時間、看護師・保健師等が対応いたします。
  • 熱感知器を設置し、万が一の火災の際は自動で通報します。
  • 急病などのときは救急車の手配をするほか、入院等の情報をご家族にも連絡します。
  • 月に1回程度(希望者は毎週)、健康状態などを確認します。
  • 健康相談や安否確認の電話サービスが受けられます。

自己負担

  • 設置費用、利用料は無料
  • 通話料金のみ負担していただきます。

お申込み・お問い合わせ先

中札内村役場 福祉課 福祉グループ (保健センター内)
 TEL:0155-67-2321 FAX:0155-63-4172

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

福祉課 福祉グループ
TEL. 0155-67-2321