戸籍について

戸籍は、人が生まれてから死ぬまでの一生を、 時間的順序に登録し、これを公証するものです。
主な届出として次のようなものがあります。

 婚姻届出生届死亡届
届出人夫婦になる双方
※成年者2人の証人必要
婚姻している父母の子:父又は母
婚姻していない父母の子:母
同居の親族、同居していない親族、家主、地主、家屋管理人、土地管理人、後見人
届出期間届出によって効力が発生するたため、届出期間はありません出生の日から14日以内(出生の日から起算し、期間満了日が休日の時は、その翌日が期間満了日)死亡の事実を知った日から7日以内
届出地本籍地、所在地本籍地、出生地、所在地本籍地、死亡地、所在地
添付書類・戸籍謄本(本籍が中札内村以外の場合)
・父母の同意書(未成年者の場合)
・出生証明書・死亡診断書または死体検案書
その他・夫婦になる双方の印鑑・届出人の印鑑
・母子手帳
・健康保険証
・届出人の印鑑
※死亡後の手続きについては、死亡届提出時に一覧をお渡ししますので後日来庁ください。他市区町村へ提出した場合は死亡通知が届き次第、送付します。

その他の届

養子縁組、養子離縁、離婚、転籍、分籍、入籍、死産、不受理申出などの届があります。

このページの情報に関するお問い合わせ先

中札内村役場

住民課 住民グループ
TEL. 0155-67-2493